第25回秋田県高等学校総合文化祭 総合開会式へ行ってきました

11月10日(金)、生徒会執行部の代表生徒15名で、大仙市大曲市民会館で行われた総合開会式へ出席してきました。会場には、全県各高校の代表生徒・職員や来賓等、総勢750人以上が集まり、盛大な式典となりました。ポスターなど各部門での表彰の後は、県南地区を中心とした各校文化部の生徒たちが、郷土芸能、演劇、合唱等を披露し、日頃の活動の成果を示しました。特に大仙地区6校合同による吹奏楽の演奏では曲のみならず楽しいダンスでも会場を盛り上げました。

この文化祭のテーマである「繋がる想像の樹 広がる創造の波」は、文化部に携わる生徒たちの今後の可能性を示すとともに、「今ここにないもの」が様々な形で次々と生み出されていく文化的創造の楽しさをイメージさせるキャッチフレーズだと思います。この秋、生徒たちが生み出すであろう、多くの創造物に期待したいです。