SSH内定

校長メッセージでも紹介していますが、今年度より本校はSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の内定を受けました。

これは文部科学省の指定により国立研究開発法人 科学技術振興機構が支援を行う次世代人材育成事業で、「高等学校等において、先進的な理数教育を実施するとともに、高大接続の在り方について大学との共同研究や、国際性を育むための取組を推進します。また創造性、独創性を高める指導方法、教材の開発等の取組を実施します。」(国立研究開発法人 科学技術振興機構ホームページより)というものです。

本校は今年度より5年間、「エビデンスを基に議論を積み重ね、国際社会で活躍するグローバルサイエンスリーダーの育成」をテーマに取り組みます。

このホームページでその取り組みを紹介していきたいと思います。