野球応援

7月18日(水)は第100回全国高校野球選手権記念秋田大会3回戦(対 明桜高校戦)ということで、3年生は吹奏楽部、応援団、応援委員と、こまちスタジアムへ応援に行って参りました。

試合は、2回表に先制するも、すぐ2回裏に追いつかれる展開となりました。応援するみなさんは、攻撃では追加点を、守備ではしっかりと抑えるようにと大きな声で選手に声援を送りました。その後の横手高校は相手をしっかりと抑え、攻撃ではチャンスをつくるも、追加点を奪うことはできずに、スコアボードには両校0が並び、延長戦へ入りました。惜しくも11回裏に得点され、1-2で負けてしまいましたが、横手高校野球部のみなさんは昨年の優勝校に勝るとも劣らない、接戦を演じました。

気持ちをひとつにして応援した今日の試合は、忘れられない思い出になったと思います。