台湾大学生との交流会

8月17日、インターンシップで横手市を訪れている台湾の大学生10名との交流会が行われました。

(校長室での1枚)

午後に来校し、まずは弓道部と茶道部に5名ずつ分かれそれぞれの部活動を見学し実際に体験もしました。

弓道部では部員が一連の動作や作法を指導し実際に矢を射る所まで体験してもらいました。

(一連の動作を英語で説明中)

(全員で集まって記念撮影)

茶道部は道具の説明をした後、自分の分を自分で点てる体験をしてもらいました。

(初めての茶せんで奮闘中)

(見事に点てられました)

次に物理地学講義室に移動し台湾のプレゼンテーションをしていただきました。

観光やグルメ、挨拶などを紹介してもらいました。

最後は家庭科室でお弁当を作成しました。

料理研究家の有坂和美先生と家庭科の斎藤菜穂子先生に指導していただき、本校生と共同で3品を調理しました。

最後は事前に作っていたものと合わせてお弁当に詰めました。

台湾からの大学生の皆さん、楽しく交流会が行えました。

ありがとうございました。

有坂和美先生、斎藤菜穂子先生もメニューの決定や下準備、調理指導などお時間を頂きありがとうございました。