タイ王国ヴァチュラウッド王立校との交流会

10月11日2~3校時の間、タイ王国ヴァチュラウッド王立校生徒21名が本校に来校し本校生と交流会を行いました。

ヴァチュラウッド王立校は今年の7月に3年間の教育連携の覚書を調印した学校で、今回の交流会が最初の実施となるものでした。

本校に到着後、美入野記念館で茶道部による呈茶を体験しました。

作法や決まり事などのある茶道ですが、それぞれにお茶を楽しんでいたようでした。

場所を格技場に移動し、剣道部の練習を見てもらいました。

茶道同様日本の伝統的なものですが、激しい打ち込みの光景を興味深く見ていました。

続いて、第1体育館に1年生全員が集まりヴァチュラウッド王立校生徒の吹奏楽演奏を聴かせてもらいました。

5曲の演奏の中には、世界的に有名な曲や日本とタイ王国の関係の深さをうかがわせる歌唱曲などもありました。

最後の曲は日本のポップスで締めくくり盛り上げてくれました。

時間の関係であまりゆっくりと交流できませんでしたが、次の機会には交流をより深めていきたいと思います。