H30理数科課題研究発表会

10月31日(水)理数科2年生による課題研究発表会が本校第1体育館で行われました。

理数科生徒35名の他、1年生全員、20名を超える保護者・一般の方が参加しました。

また、指導講評に大曲農業高校の大沼克彦先生、横手清陵学院高校の瀨々将吏先、お二人の博士号教員に、国立研究開発法人科学技術振興機構主任調査員の関根務先生を迎え開会しました。

物理、化学、生物、数学の分野で6班が発表を行いました。

参観の1年生からは様々な質問が出され発表者は丁寧に答えていました。

指導講評の先生方からは研究に対しての助言や励ましをいただきました。

理数科目の楽しさや難しさを感じられた発表会でした。

発表者の皆さんお疲れ様でした。

また、指導講評の3人の先生方、保護者の皆様、一般参観の皆様ありがとうございました。