平成30年度 第2回 青雲の志講演会plus

岩手大学理工学部教授の成田晋也氏をお招きして、「第2回青雲の志講演会plus」を開催いたしました。

「身の回りのものはなんでできているのだろうか?」、「宇宙はどうやってできたのだろうか?」など、素朴な疑問から物理の世界にまつわるお話をいただきました。

決して簡単ではないお話も、かみくだいて丁寧に伝えて頂きました。


 

 

終了後の生徒アンケートでは、以下のような感想が述べられていました。

  • 物質の細かい構造を調べるのと同じように、日常生活においても、色んなことに興味を持って知りたいことを掘り下げていくことをしたいと思った。
  • いろんな、興味を持ったことに対して好奇心と知識欲を大切に取り組んでいきたい。
  • 普段何気なく見たり利用しているものについて何からできているのだろうという疑問を持つことで、新たな発見もあると思うので、もっと知ろうという気持ちをもって生活していきたい。

高校の物理の内容のみに止まらないハイレベルなお話を頂戴し、生徒のモチベーションも高まっていました。