平成30年度MDS基礎成果発表会

2月1日、MDS基礎成果発表会が本校第1体育館で実施されました。

各クラスの代表7グループの口頭発表と体育館後方に大きく展示されたポスター発表が行われました。

7グループの口頭発表テーマは以下の通りです。

〇店立ちぬ

〇みんなの求めるカフェとは?

〇横手の外食 ~横手の食を守れ!故郷の行く末~

〇外国人観光客を横手に呼び込もう

〇最強の駅弁作ってみたwww @横高駅弁政策委員会

〇横手市への移住のすゝめ

〇プロフェッショナル 拉麺の流儀 in横手

データの活用やスライドの構成、説明の仕方など各グループ様々に工夫し発表が行われていました。

口頭発表が終わると統計学でお世話になっている秋田県立大学の嶋崎真仁先生から指導助言をいただきました。

専門的な観点から指摘を受け、なるほどと頷く生徒もいました。

ポスター発表では体育館後方に全てのグループの研究発表ポスターが並べられ、説明をしたり質問に答えたりという姿があちらこちらで見られました。

生徒の皆さんお疲れ様でした。

また、御参観いただいた皆様ありがとうございました。