理数科の活動

 


課題研究、頑張っています!!

9月7日(木)に理数科課題研究中間発表会が行われました。

これまでの成果と今後の展望・課題についてまとめ、発表しました。発表を見に来てくれた理数科3年生からの指導・助言を参考に、現在、実験を重ねています。

 

 

理数科の3年生からからアドバイスを受けています。

 11月1日(水)には校内課題研究発表会が行われます。近隣の高校や中学校、2年理数科の保護者様には後ほど御案内を差し上げますので、どうか御参観ください。

 

研究テーマ

物理1班  「ゴムとは何か」

物理2班  「僕たちのアルコバレーノ(虹)」                     

化学班   「汚れからの挑戦状 ~洗浄における繊維と界面活性剤の関係について~」

生物1班  「ピーマンの細胞融合とカルスの作成」

生物2班  「大便 ~大いなる便り~」

地学班   「横手地区の温泉の化学的特徴について」

数学班   「対数表完成への軌跡」

 

 

 

和やかな雰囲気で中間発表会は進みました。

 

 

 

 

質問に対する答えを相談しています。

 

 

 


平成29年度 理数科模擬講義(H29.7.6)を実施しました。

 

《過去の活動》